発達障がいのための『教材を用いた』リトミック支援
2020年2月11日(祝・火)

発達障がいのための『教材を用いた』リトミック支援<br />2020年2月11日(祝・火)

年齢の違い、発達の違い、障がいの違い、個性の違い等、様々な違いを否定することなく自分が自分であるために。共有体験を楽しみながら活動でき、基本的自尊感情を育むためのダルクローズ・リトミックのメソッド(音楽教育法)を学んでいきます。
今回は教材を取り入れたリトミックを通して、感覚や運動を中心に子どもの全般的な発達を促し、子どもたちがさまざまな環境や状況を乗り越えることができる「生きる力」を育む手助けになるような内容です。

前回(2019.9月)実施したアンケート(感想)結果をご覧になりたい方はこちら


クリックするとPDFでご覧いただけます

日時

202011(祝・火)
10:00~16:15(途中休憩含む)

定員

50名

受講料

10,000円(税込)

申込締切

2020年1月31日(金)
※ただし締切前でも定員に達し次第締め切らせていただきます

対象

支援教育・療育に携わる方
特別支援学校・学級担当、幼保園の先生、療育センター職員等
※音楽教育(リトミック)に携わらない方でも受講可能です

講師

馬杉 知佐
比治山大学短期大学部幼児教育科専任講師
エリザベト音楽大学幼児教育科非常勤講師

後援

愛知県教育委員会・名古屋市教育委員会

お申込みはこちら