鈴木祥子

Suzuki Shoko

名古屋音楽学校の経験豊富な講師陣

鈴木祥子

学科

弦楽器科



経歴

NHK名古屋青少年交響楽団に小5〜高2まで所属。
名古屋芸術大学音楽学部弦楽器コース卒業。在学中に室内楽の夕べ、 学部定期演奏会、卒業演奏会等に出演。名古屋芸術大学第33回新人演奏会、第36回読売中部新人演奏会に出演。
愛知県立芸術大学研究生修了。

これまでにヴァイオリンを横田真規子、森典子、林徹也、福本泰之、日比浩一の各氏に師事。
アデラ・フラジヌー氏の公開レッスン受講。
ヴィオラを李善銘氏に師事。

現在愛知県内を中心に、各地にて演奏活動、後進の指導にあたっている。

趣味

映画鑑賞、読書

メッセージ

生徒さんのペースで一つずつ、わからないところがないようにお教えするレッスンを心掛けています。

バイオリンを学びにいらっしゃる生徒さんは、いろんなきっかけをお持ちです。
アニメのキャラクターが弾いているのを見ていらっしゃった子どもさん。
「30年ぶりに楽器を引っ張り出してきました」と仰る大人の方など。

「弾いてみたいな」と思った時が始め時だと思います。
一緒に楽しくバイオリンを弾いてみませんか?



名古屋音楽学校