レクチャー形式の研究会や数日間にわたり開催されるゼミナールは、全国より参集する音楽家、音楽指導者、音大生を対象に、日本をはじめ世界から著名な音楽家、音楽指導者を講師にお招きして開催いたします。

■これまで開催された研究会

(写真:順不同)※各講師方のプロフィールは開催当時のものです。


エフゲニー・マリーニン
(国立モスクワ音楽院教授)

オスカー・ケーベル
(ミュンヘン国立音楽大学教授)

井上直幸
(桐朋学園大学講師)

ウラジミール・トロップ
(グネーシン音楽院教授)

マルチェロ・アバト
(前ミラノ音楽院学長)

ピエール・アルトー
(パリ国立高等音楽院教授)

デビー・エルリー
(パリ国立高等音楽院教授)

ジャン・マルク=ルイサダ
(コンサートピアニスト)

小林 仁
(東京藝術大学名誉教授)

クラウス・ヘルビッヒ
(ベルリン国立芸術大学教授)

三善 晃
(作曲家・元桐朋学園大学学長)

ヤノッシュ・オレイニチャック
(コンサートピアニスト)

エヴァ・ポブウォッカ
(ポーランド・ビドゴシ音楽院教授)

ディーナ・ヨッフェ
(愛知県立芸術大学客員教授)

ビクター・ローゼンバーム
(ロンギー音楽院学長)

ミハイル・オフチニコフ
(国立モスクワ音楽院学長)

タマーラ・コーラス
(モスクワ音楽院中央音楽学校ピアノ科主任)

クリストファー・エルトン
(ロイヤルアカデミー音楽院ピアノ科主任)

コンスタンチン・ガネフ
(ブルガリア国立音楽院教授)

音楽療法講座・村井靖児
(国立音楽大学教授・他)

ピヨトル・パレチニ
(ワルシャワ:ショパン音楽大学教授)

アンヌ・ケフェレック
(パリ国立高等音楽院教授)

アンジェイ・ヤシンスキー
(元カトヴィッツェ音楽院主任教授)

■これまで開催されたゼミナール ※各講師方のプロフィールは開催当時のものです。


第1回  ハンス ペーターマンドル
(ウィーン国立音楽大学教授)

第2・4回  ジェルメーヌ ムニエ
(パリ国立高等音楽院教授)

第3回  カールハインツ ケマーリング
(西ドイツ国立ハノーファー音楽演劇大学副学長)

第5・6回  ミハイル バスクレセンスキー
(国立モスクワ音楽院教授)

第7回  パーベル ギリロフ
(ケルン国立音楽大学教授)

第8・9回  レフ ナウ−モフ
(国立モスクワ音楽院教授)

第10回  ジャン マルク ルイサダ
(コンサートピアニスト)

第11回  ジェルメーヌ ムニエ
(パリ国立高等音楽院教授)

第12回  アンリ バルダ
(パリ・エコール・ノルマル音楽院教授)